音楽鑑賞記・参

 ふと思い立ったので、やりまする。

 

  • ストラトNICO Touches the Walls)
    昨年、一番聴いた曲。彼らの曲の歌詞はまるでその言葉が自分の胸の内にいたように感じること。それって、とても素敵なことだと思うんです。スピッツに近いものを感じます。または笑顔の裏に隠れたウソや 涙浮かべて恋する姿 全部信じるという歌詞が好きです。
  • 熱帯魚の涙(Flower)
  • 秋風のアンサー(Flower)
  • Blue sky Blue(Flower)
    初夏のFlower祭り。結構好きです。
    ふと思ったけど、Flowerさんたちって失恋ソングが多い気がします。
    そんでもって歌詞が印象に残るのが多い気がする。

    私 あなたの腕の中の 愛を知らない 熱帯魚だった
    どんなに 激しく泳いだって そこにあるのは 涙の海でした

    私 なんにも知らなかった 愛してほしい そう願いながら
    何処へ 行けば自由になれるの? そんな想いで 泳ぎ続けていた
    (熱帯魚の涙)

    抱きしめて いつだってあなたの背中ばかり見てた ねえ 泣きたかった
    青空を 燃やすように 赤く広がった夕焼けが そう 私の恋です
    溢れそうな想いを ずっと隠していたの 困らせてばかりいたけど
    ごめんね 好きなの
    (秋風のアンサー)

    離れ離れの二人は「逢いたい」って言い合うたび強くなるのね
    次の待ち合わせは 新しい笑顔纏って あなたへと駈け出すわ
    同じ空を見てる私たちの恋は ずっとずっと続くって信じながら
    あなたがいなくてもあなただけのために 綺麗でいたいと想う
    Blue sky Blue
    (Blue sky Blue) 

  • 象(関ジャニ∞
    輩っぽさ全開で良いですね。楽曲提供者が高橋優さんというのもツボです。

    孤独はコンプレックスのせいじゃない 鼻や耳の形は関係ない
    閉ざされた心のドアは 内側からしか開けらんない

    「叶えられる」と信じることを皆怖がる
    本当は君を縛るものなんて何もない 

  • DREAMS, Count down! (Sphere)
  • LOST SEASON(Sphere) 
    他の女性声優ユニットの曲を聞いていないから語るのも変だとは思うんだけれども、Sphereさんたちは各々のソロでのイメージをグループの楽曲でも活かされているが多い気がする。「Hazy」「GENESIS ARIA」「HIGH POWERED」「Ding! Dong! Ding! Dong!」とか。
    4人揃うと、溌溂とした元気なお嬢さんたちって感じがするけど。
    活動休止かぁ。復活、楽しみにしています。
夢みるのは本能だから(DREAMS, Count down! )

時計が逆に動きだして旅してたみたい
みんなたぶん…あるでしょう?(LOST SEASON)
  • Crazy Crazy(星野源
    巷で話題のおげんさん。大学生の頃から知っているけど、ある時を境に一気に親近感が芽生えたおげんさん。
    テンションが低い朝に聴いて、活力を挙げてくれる曲。
    等しいものは 遥か上さ谷を渡れ 欲望を越えろ

    おげんさんには、もう少し体調を考慮して働いてほしい。

広告を非表示にする