読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽鑑賞記。

どうも、口内炎がしんどい椿でございます。ついでに何故か背中がピンポイントで痛いです。(知らんがな)

 
只、最近聴いた音楽を羅列していくだけの単純な作業をします。

 

  • 嵐『Sync』(Bettersweet)
嵐は中学生の頃から好きなので多分一生好きだと思います、余程のことが無い限り。
歌唱力は大野くんが一番だということは大前提な話ですが、最近は翔くんの低音がブームです。一番好きなのは相葉ちゃんです。
 
母親に奨められて好きになりました。アンニュイという言葉がぴったりと嵌まっている感じがします。雨の日に聴きたくなる。
 
ユーミンを聴いた後に中島みゆきが聴きたくなる現象に名前を着けたい今日この頃。
中島みゆきの歌は聴いていて、やるせなく感じさせると同時に突き動かされていくような気もしています。自分を鼓舞する時とかに聴きます。最近、聴く頻度が増えました。
 
  • コブクロ『ここにしか咲かない花』                  (ALL SINGLES BEST)
コブクロは『流星』や『今、咲き誇る花たちよ』とかも良いですが、歌詞というか言葉の美しさという点ではこの曲が一番だと思います。
 
最近よくBUMPを聴きます。青春を懐かしんでいるのかもしれない…と思いつつ自分に青春があったのかと自問自答。

  • A.B.C-Z『ずっとLOVE』(from ABC to Z)
題名はダサいけど良い曲。
A.B.C-Zは皆で頑張っている様子が微笑ましくて応援したくなる。

ケーブルテレビでプロモーションビデオを観たのですが、ダンスが面白かった。
 

只ひたすら元気な一曲。月曜から夜ふかし、面白いですよね。

 

ベタベタなラブソングも嫌いじゃないけど“自分と向き合うこと”を強く意識している人の曲は自然と人の心に入り込んでくるんだと思います。彩陽さんの曲はそれが顕著。
 
  • Back number『青い春』(blues)
この曲凄く好きだけど、それ以外の曲は結構リア充だよね。この人たち。
 
 
振り返るとジャニーズ率が高くてビビりました。